コンタクト
工事エリア
東京都

板橋区、練馬区、中野区、新宿区、杉並区、世田谷区、清瀬市、調布市、武蔵野市、狛江市、府中市、西東京市
その他の地域もご相談下さい。


埼玉県

朝霞市、和光市、志木市、
その他の地域もご相談下さい。

お知らせ

2011年7月24日にアナログ放送は終了します。


レッツ!地デジ

FAQ


Q:地上デジタルテレビ放送を受信するには、どうすればよいのですか?


A:今お持ちのテレビで地上デジタルテレビ放送をご覧になるには、デジタル放送のチャンネルに対応したUHFアンテナと、
地上デジタルテレビ放送対応のデジタルチューナーをお買い求めいただく必要があります。
また、地上デジタルテレビ放送対応のデジタルチューナーを内蔵したテレビについては、
UHFアンテナからの信号を直接テレビに接続すれば地上デジタルテレビ放送をご覧になることができます。

Q:地上デジタルテレビ放送でも、今のUHFアンテナはそのまま使えますか?
また、アンテナの向きも、そのままでいいのですか?


A:地上デジタルテレビ放送は、UHF帯域の電波を使って放送されます。したがって、現在、
このチャンネルをカバーしているUHFアンテナをお使いで、
デジタル放送の送信搭がアナログ放送と同方向の場合は、地上デジタルテレビ放送を受信できます。
また、視聴地域のデジタル放送のチャンネルをカバーしていないアンテナをご使用の場合は、
新しくアンテナを設置する必要があります。さらに、デジタル放送の送信搭の方向が現在のアナログ放送と異なる場合は、
アンテナの向きを変える必要があります。

Q:BSデジタルチューナーや、BS・110°CSデジタルチューナーで、地上デジタル放送を受信できますか?


A:BSデジタルチューナーや、BS・110°CSデジタルチューナーでは、放送方式が異なるため、地上デジタルテレビ放送の受信はできません。

Q:今使っているテレビは、使えなくなりますか?


A:2011年7月までは、地上アナログテレビ放送の受信は可能ですが、放送停止以降は、地上デジタルテレビ放送対応のデジタルチューナー等との接続が必要となります。

Q:地上デジタルテレビ放送は、有料放送ですか?


A:現時点では、民間放送は広告による無料放送の予定です。また、NHKの受信料に関しては、現在すでに契約されている方は、
新たに契約を行う必要はありません。

Q:地上デジタル放送も、電波障害はありますか?


A:地上デジタル放送も地域の条件や建造物の影響によって受信できない場合がございます。

Q:どこのメーカーのアンテナを使用してますか?


A:メーカーはDXアンテナ社製のものを使用しております。

Q:保証書はいつもらえますか?


A:工事完了後に弊社スタッフより、お渡しいたします。

Q:地デジ対応のテレビがまだ無いのですが、視聴確認はできますか?


A:弊社スタッフが、視聴確認用のテレビを持参しておりますので、まだ地デジ対応テレビをお持ちでない場合でも視聴確認可能でございます。

Q:無料訪問お見積りとありますが、出張費は別途かかりますか?


出張費等一切かかりませんので、ご安心ください。

Q:無料訪問お見積りを頼んだ場合、必ず工事申込みもしなければダメですか?


A:必ず工事お申込みをしなければいけないということは、一切ありません。お客様がお見積り金額に納得していただけましたらお申込みくださいませ。

Q:ブースターは必ず必要なのですか?


A:お客様宅の電波状況により、ブースターの必要の有無は決まりますので、必ず必要というわけではございません。電波状況が弱い場合必要になります。

Q:いらなくなったアンテナの処分はしてもらえますか?


A:基本的にお客様が処分して頂くのですが、当社でも有料で撤去及び処分いたします。

TEL:03-3978-5529(電話受付AM9:00~PM18:00)